名古屋市の探偵で夫や妻の浮気調査なら顧客満足度ナンバー1の名古屋浮気調査相談室

〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-7-6 地下鉄丸の内駅8番出口徒歩3分
探偵|株式会社I・WIN  愛知県公安委員会届出(第)54110042号

【無料相談窓口】24時間年中無休
0120-874-024

名古屋で慰謝料の相場はいくら?

慰謝料の相場、一番気になる慰謝料請求金額

お客様が間違えやすい慰謝料請求と受け取れる金額

探偵のホームページで「慰謝料請求000万円に成功」や「請求金額の相場表」を掲載している場合があります。

お客様!間違えないようにして下さい。

慰謝料請求金額と受け取れる金額は違います。

慰謝料請求金額は非常識な金額では無い限り自由です。

つまり請求金額はいくらでも良いと言う事です。

また請求金額の相場表はあくまでも請求する為の算出基準で実際は受け取れる金額ではありません。

慰謝料の相場というのはあってないようなものです。

それではなかなか慰謝料の金額を決められないと思います。

そこで、離婚の場合の慰謝料額として紹介されている慰謝料額の基準を紹介いたしますが、あくまでも参考例です。

配偶者から受け取る慰謝料額の参考例

婚姻期間

1年未満

1〜3年

3〜10年

10〜20年

20年以上

離婚に至った責任が軽い場合

100万円

200万円

300万円

400万円

500万円

離婚に至った責任が中度の場合

200万円

300万円

500万円

600万円

800万円

離婚に至った責任が重い場合

300万円

500万円

700万円

900万円

1,000万円

上記の表をご覧になれば、分かるとおり離婚時の慰謝料というのは「浮気一回でいくら」とかなどの明確な基準はないのです。

はっきり言ってしまえば感覚で決めるほかありません。

但し、浮気一回では不貞行為の立証が出来ない為、慰謝料請求は限りなく不可能になります

また、ある程度の基準は分かってもそれだけでは意味がありませんし受け取れる保障もありません。

お互いの話し合いで金額が合意できれば良いのですが、浮気が原因の場合殆どのケースが慰謝料に応じません

次では不倫の場合の不倫相手への慰謝料額の参考例を見ていきましょう。
不倫相手から受け取る慰謝料の参考例

1回限りの不倫行為

〜50万円

不倫行為はあったが離婚にまでは至っていない場合

〜100万円

不倫行為によって夫婦が離婚に至った場合

100万円〜300万円

上記で紹介している慰謝料額もあくまでも基準で実際にいくら取れるのかの保障はありません。

ここでいう「慰謝料を自由に決められる」というのはあくまでも両当事者が合意することが前提です。

裁判になった場合には上記で紹介しているような基準程度の額で裁判所が慰謝料額を決めることになります。

ということは、なにより大事なのは慰謝料の相場ではありません

駆け引きや作戦で慰謝料の金額というのはいくらにでも変わってきます。

◆名古屋探偵の名古屋浮気調査相談室は、「慰謝料請求したお客様のお話」や、「慰謝料請求裁判を傍聴し実際はどうなのか」、「実際に慰謝料はいくら受け取れるのか・受け取っているのか」、「探偵の証拠の重要性はどうなのか」を把握しています。

次を読んで下さい

ご相談はこちら

名古屋浮気調査相談室
加藤なぎさ代表

0120-874-024
052-265-8758

加藤なぎさと申します。
私が、あなたの浮気の悩みをお聞きします。

お急ぎのあなたへ

緊急直通ダイヤル

090-7313-4341

プレスリリース

2014年4月
2014年4月

父親親権問題
男性のお客様、「母親による子供の連れ去り」「でっち上げDV」 等で裁判にて争った父親に子供が引き渡されました。

2016年11月

親権問題
男性のお客様が最高裁で結審、連れ去り問題で父親に親権決定。

2016年12月

フジテレビ「特ダネ!」に取材協力しました。

2017年1月

父親の親権、連れ去り問題
男性のお客様が調査官調査で好印象、裁判で逆転父親に監護権決定。

2016年6月

ご依頼者様とお茶会&フジテレビ「ユアタイム」の取材が入りました。
 

2017年6月

PHP Business THE21 7月号に掲載されました。

会社概要

名古屋浮気調査相談室
(運営元:株式会社 I・WIN)

【無料】24時間年中無休
0120-874-024

代表取締役:加藤なぎさ

愛知県公安委員会探偵業届出
(第) 54110042号

住所

〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-7-6

クレジットカード取扱い

分割払いも可能

名古屋探偵サイト紹介

女性探偵ブログ