名古屋市の探偵で浮気調査の後には98%が問題解決している顧客満足度ナンバー1の名古屋浮気調査相談室

弁護士提携で探偵業界22年6万件以上、安い費用での浮気調査と精度の高い技術が特徴
探偵|株式会社I・WIN  愛知県公安委員会届出(第)54110042号

【無料相談窓口】24時間年中無休
0120-874-024

愛知県名古屋市中区丸ノ内1-7-6

地下鉄丸の内駅8番出口徒歩3分

結婚生活において浮気するとどうなるの?

結婚生活において浮気するとどうなるの

旧民法では「姦通罪」と言う罪があり、結婚後の浮気は罪に問われました。

しかしこの規定は昭和22年に廃止されたため、現在では結婚生活において、浮気についての是非は民法には記されていません。

しかし、だからと言って浮気が認められるかと言えばそうではないのです。

浮気は不法行為として扱われ、配偶者の権利を害したとして慰謝料請求の対象となり、浮気をした側は加害者として認められることのなるのです。

不法行為について、詳しく説明しますと、民法第709条に「自分の行為が他人に損害を及ぼすとを知っているのに、それを承知で違法な行為をし、他人の権利や利益を侵し損害を与えた者は、その損害を賠償しないといけない。」と言うのがあります。

婚姻関係中の浮気、いわゆる不倫の場合はこれにあたります。

他人への損害とは、幸せな結婚生活を送るはずだった配偶者の権利や確実な夫婦の子どもを作るという夫婦の原点を著しく損なうということです。

実際の裁判でも、浮気の証拠がしっかりそろっていれば浮気をした側にペナルティを与える方向で話が進んでいきます。

結婚するということは貞操の義務が付いて回るということ。

法律により守られる関係となるということなのです。

浮気関係で合わせて読まれている記事

ご相談はこちら

名古屋浮気調査相談室
加藤なぎさ代表

0120-874-024
052-265-8758

加藤なぎさと申します。
私が、あなたの浮気の悩みをお聞きして解決させます。

お急ぎのあなたへ

緊急直通ダイヤル

090-7313-4341

プレスリリース

2014年4月
2014年4月

父親親権問題
男性のお客様、「母親による子供の連れ去り」「でっち上げDV」 等で裁判にて争った父親に子供が引き渡されました。

2016年11月

親権問題
男性のお客様が最高裁で結審、連れ去り問題で父親に親権決定。

2016年12月

フジテレビ「特ダネ!」に取材協力しました。

2017年1月

父親の親権、連れ去り問題
男性のお客様が調査官調査で好印象、裁判で逆転父親に監護権決定。

2016年6月

ご依頼者様とお茶会&フジテレビ「ユアタイム」の取材が入りました。
 

2017年6月

PHP Business THE21 7月号に掲載されました。

2019年1月

ご依頼者様や弁護士などで新年会を兼ねた親睦会を開催

探偵事務所新年会
探偵事務所新年会風景
2019年1月

国連に日本の子供の連れ去り問題を報告するセミナーIN東京に参加

加藤なぎさ 国連に日本の子供の連れ去り問題を報告するセミナーIN東京
国連に日本の子供の連れ去り問題を報告するセミナーIN東京
2019年4月

元ご依頼者様や弁護士様などで親睦会開催

会社概要

名古屋浮気調査相談室
(運営元:株式会社 I・WIN)

【無料】24時間年中無休
0120-874-024

代表取締役:加藤なぎさ

愛知県公安委員会探偵業届出
(第) 54110042号

住所

〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-7-6

クレジットカード取扱い

分割払いも可能

地域別サイト紹介

女性探偵ブログ